Loading...

要チェック!焼肉の定番部位&希少部位

焼肉店でいつも同じ部位ばかりをオーダーしていませんか?牛肉は、部位により旨味や柔らかさが異なります。中津や福島など大阪市内に複数店舗を構える板前焼肉 一笑では、一頭買いであらゆる部位の牛肉を提供しています。今回は、人気の高い定番部位と希少部位をご紹介します。

焼肉の定番部位の紹介

焼肉の定番部位の紹介

・ロース

最も大きな部位の一つになります。「肩ロース」と「リブロース」に分けられ、美しい霜降りが特徴です。きめが細かく旨味が濃厚なロースは、焼肉には欠かせない部位です。

・カルビ

「焼肉=カルビ」というほどの人気部位です。濃厚でサシが入ったカルビは、脂の旨味も楽しむことができます。

・ハラミ

横隔膜の筋肉部分です。ほどよく脂がのったハラミは柔らかく、独特な味わいがあります。ホルモン系ですが、赤身肉のような味わいが楽しめます。

・バラ

脂がよく入っており、焼肉店でも人気の高い部位になります。「肩バラ」や「艫(とも)バラ」といった種類に分類されており、脂の甘味が感じられます。

・カッパ

前腹の皮と脂身の間にあるスジのことで、濃厚な旨味が特徴です。一頭からわずかな量しか取れない部位になります。コリっとした食感と、かめばかむほどあふれ出す旨味が楽しめます。

赤身希少部位の紹介

赤身希少部位の紹介

中津で希少部位が食べられる焼肉店をお探しなら、どうぞ板前焼肉 一笑へお越しください。マルシンやウデシン、三角バラやハネシタなど、様々な希少部位をご用意し、お客様のご来店をお待ちしております。取り扱いのある希少部位を一部ご紹介します。

・ランプ

サーロインの隣にある赤身肉で、きめが細かいため肉質としては柔らかく、風味があるのが特徴です。

・イチボ

一頭の牛からわずか1.5キロほどしか取れない希少部位です。柔らかさの中にも弾力があり、食べごたえのある部位になります。

・ミスジ

一頭の牛からわずか2kgほどしか取れない希少部位です。美しい霜降りが見られ、口に入れるととろける食感が特徴です。赤身らしいあっさりした味わいの中にも、肉の甘味が感じられ、濃厚な味わいで多くのファンを集めています。

・カイノミ

バラの中でも赤身が多い部分です。非常に柔らかく、脂と赤身の旨味が感じられるのが特徴です。

・ヒウチ

牛の後ろ足にあるモモ肉の一部で、一頭からわずか2キロから3キロしか取れない希少部位です。モモ肉の中で最も脂がのっており、霜降りのサシが入ったヒウチからは、独特の甘みを感じることができます。

板前焼肉 一笑は、中津をはじめ複数の店舗を大阪市内で展開しています。ロース、カルビ、ハラミといった人気の高い部位はもちろん、ランプ、イチボ、カイノミといった希少部位まで幅広いメニューをご用意。一頭買いだからこそできる、希少部位もお楽しみいただけます。高級肉が楽しめる宴会コースを利用したいという方がいましたら、ぜひお電話ください。

中津で焼肉を味わおう

会社名 株式会社ゼンショウ
一笑 中津店 住所 〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-5-17
電話番号 TEL:06-6373-4129
事業内容 1. 飲食店の経営
2. 一般食品の販売、企画、加工、製造及び輸出入
3. 各種食肉並びに食肉加工品の製造、販売及び加工
4. 食肉の輸出入、仕入れ及び販売
5. 飲食店に関するコンサルティング業務
6. 不動産の売買、仲介、賃貸、管理等の不動産業
7. 前各号に付帯関連する一切の事業
URL http://issho.shop/

ページトップ