Loading...

どの部位から焼く?焼く順番で変わる焼肉のおいしさ

お子様から年配の方まで、幅広い世代に人気の焼肉。毎回オーダーする部位が決まっているという方も多いかと思いますが、肉を焼く順番で焼肉のおいしさが変わることをご存知でしょうか?ここでは、焼肉をおいしくいただくためのコツについてご紹介します。北新地で焼肉店をお探しでしたら、板前焼肉 一笑をご利用ください。

おいしさは焼く順番で変わる?

おいしさは焼く順番で変わる?

・脂の少ない部位から食べる

肉の味に大きな影響を与えるのが、脂です。脂の多い肉はお腹にたまりやすく、口の中に風味も残りやすいです。脂の多い部位を先に食べてしまった場合、後から食べる肉の味を邪魔することもあるので、まずは脂の少ない部位から食べるといいでしょう。

・淡白な塩→濃いタレ

焼肉は、あっさりとした塩から食べるといいでしょう。濃いタレの肉を先に食べてしまうと、後から食べる塩味では物足りなさを感じてしまいます。焼肉で使用する調味料は、塩にはじまり、しょうゆ、味噌と、薄い味から濃い味の順で食べましょう。

北新地で焼肉を楽しむなら、人気の高い黒毛和牛を扱う板前焼肉 一笑にお越しください。北新地 離宮店では、落着いた堀炬燵座敷の個室をたくさんご用意しております。宴会用でしたら、最大46名までご利用可能です。

焼肉は食べる順番で太りにくくなる

焼肉は食べる順番で太りにくくなる

焼肉をお腹いっぱい食べたいけど、脂質や糖質が気になるという方も多いはずです。 実は食べる順番を工夫するだけで、太りにくくなります。ぜひ順番を覚えておきましょう。

最初に食べる物は、発酵食品であるキムチがおすすめです。キムチに含まれている乳酸菌が代謝を高め、脂肪を燃焼させるように働きかけてくれます。

次にサラダとスープである程度空腹を満たしておきましょう。噛み応えのあるサラダで噛む回数を増やし、温かいスープを飲むと、ある程度お腹が満たされます。

その上で、メインであるお肉を食べていくのです。

まずは脂の少ないロースやもも肉、タンなどから食べるといいでしょう。お肉はよく噛んで旨味を堪能していきます。

脂の多い部位を食べる場合は、しっかりと焼いて脂をできるだけ落とすことがポイントです。肉ばかり食べずに、キムチやサラダなども交互に食べるように心がけましょう。

焼肉が食べたいけど太りすぎが気になるという方は、キムチ、サラダ、スープから味わい、次いで脂の少ない部位の順でお肉を食べ進めてみてください。最初に脂の少ない部位から食べると最後まで美味しく味わえます。リッチな空間を特徴とする北新地 離宮店では、人気の高い黒毛和牛や厳選和牛を提供しています。カウンター席やテーブル席の他、堀炬燵座敷の個室があり、野菜・サラダも含め好みで選べる単品料理を豊富にご用意しています。12名様以上でしたら時間外のご利用も可能ですので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

人気の高い焼肉を北新地で

会社名 株式会社ゼンショウ
一笑 北新地 離宮店 住所 〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-9-4 中邦ビル2F
電話番号 TEL:06-6341-2941
事業内容 1. 飲食店の経営
2. 一般食品の販売、企画、加工、製造及び輸出入
3. 各種食肉並びに食肉加工品の製造、販売及び加工
4. 食肉の輸出入、仕入れ及び販売
5. 飲食店に関するコンサルティング業務
6. 不動産の売買、仲介、賃貸、管理等の不動産業
7. 前各号に付帯関連する一切の事業
URL http://issho.shop/

ページトップ